入稿への道トップ2

しろくま入稿への道~オンライン入稿編~

icon 150x150

こんにちは、しろくまスタッフです。
同人誌をいっぱい作りたい!たくさん入稿してもらいたい!
そんなアツい気持ちを込めて、このブログではしろくまのことや同人誌、 印刷についてのアレコレなどをお届けして行きたいと思います。

 

今回のテーマは「オンライン入稿」です!

blogtitle 001

【オンライン入稿って?】

オンライン入稿とは注文書や原稿をネット(メール)で送る方法になります。
印刷所によってはマイページなんかもあって見積もりから注文までがすごく簡単にできて、 とっても便利ですよね(ちなみにしろくまにはないです!)

マイページがなくても手順自体は難しくありません。
この記事を読めば、きっと明日からは入稿のプロです。
学校や会社で自慢しまくりましょう。

 

 

 

midashi 001kai

まずはお申込フォームから申込みをします。
お申込みは入稿予定日の3日前までに送ってください。

sozai 003

たくさん項目がありますが、がんばって埋めてください。
送信ができたら自動で返信のメールが送られて来ます。
届かない時は送信エラーが起きている可能性があるので、確認のご連絡をお願いします。
無事申込書が受理されたら折返しご注文とお支払いの確認のメールが届くので、内容が間違いないか確認をしましょう。

 

midashi 002kai

金額が確定したら、お支払いをします。
お支払い方法は銀行振込とクレジットカード払いになります。
お申し込み時に届く入金金額とお支払いの案内を確認して、お支払いのお手続きをしてください。
お支払いの確認ができないと受付ができませんので、お支払いが遅れた場合はその分受付・納品日に遅れが出る可能性があるので注意してください。
詳しくはお支払いお支払い方法についてのページをご確認ください。

 

midashi 003kai

次に原稿を用意します。
 はデータの原稿を書くためのソフトがたくさんありますよね。
基本的にどんなソフトを使っていただいても大丈夫なのですが、 しろくまでは原稿を確認する時にPhotoshop・Illustratorを使っています。
そのため、ファイルの形式は<eps>または<pdf>を推奨しています。
使用しているソフトの仕様で
どうしてもepsに書き出せない……と言う時はPhotoshopかIllustratorで開ける形式であればepsじゃなくても大丈夫です。
原稿の詳しい仕様は原稿の作成のページでご確認ください。

 

原稿が揃ったら1つのフォルダにまとめましょう。
もし、ファイルの形式がバラバラでもわかりやすいファイル名にしてあれば大丈夫です。

sozai 001

ファイル名は半角の英数にしてください。
全角のひらがな、漢字などで名前をつけるとパソコンによっては解凍した時に文字化けをしてしまう事があるからです。

 

 

フォルダにまとめたら圧縮します。

sozai 002

これで原稿を送る準備ができました。

midashi 004kai

原稿の用意ができたら、メールで送ります。
 メールには何の入稿かわかるよう「本のタイトル」「発注者氏名」「ご連絡先」を書いておきましょう。
いちいち書くのが面倒なときは申込み確認のメールに引用返信する形で送ってもOKです。

 圧縮しても容量が重いとメール添付ができなかったり、エラー起きてしまって届かなかったりします。
そういう時はデータ便などのオンラインストレージサービスを利用してください。

 

 

 

midashi 005

無事に原稿や入金の確認が終わったらスタッフから受付完了の連絡が来ます。
申し込み内容や原稿に何らかの不備・不足があった時も連絡があるので
もし、入稿後2営業日以内に何の連絡も来なかった時は何かしらのエラーで受付がされていない可能性があるので、受付がされているかの問い合わせをしてください。

 

 

icon 150x150

……以上です!
一見、手順が多いようにも見えますが、要はフォームを送る・原稿を送る・送金するの3ステップです。
もしこの記事を読んでもなんだかよくわからないな、というところがありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

たくさんのご入稿お待ちしておりま~す!